オンネット統合業務シリーズ

広範囲な機能で業務を効率化。「オンネット統合業務シリーズ」の特徴

1. マスター統合

「オンネット統合業務」は、「販売」、「購買」、「在庫」などの基幹業務で構成されています。これらの各機能は、「社員」、「商品」、「購入品」、「組織」、「得意先」、「仕入先」などの台帳(マスタ)を共通して使います。「共通して使うとはどういう事か?」と申しますと、「販売」、「購買」などの各機能間の伝票データ(売上、入出庫、仕入伝票)がすべて繋がるということを意味します。データの二重投入、データ利用時のエクセル加工の抑制が可能になります。もし、個別機能導入したら、各機能ごとにマスタが必要になります。繋げるためには、マスタ同期の仕組みが必要になります。

2.展開性(いつでも・どこでも)

クラウドの出現により、コンピュータの運用環境は大きく変わりました。変化の中で大きいのは、「コンピュータがインターネットを用いて、世界中どこからでも安全に、安価に利用できるようになった」ということです。これには、次の様な利点があります。①サーバ、ネットワーク機材の購入が不要になった。②本支店や工場間ネットワークが、容易に構築できる。③どこでも利用できるので、労働場所の自由度が高まった。④クラウドは、冗長化(2重化以上)されているので、災害対策に有効、などです。よく「クラウドは本当に安全か?」という議論を耳にしますが、適切な措置を講ずれば、「社内設備より安全で安価」と考えています。「オンネット統合業務」は、クラウド設備を利用して、世界中どこでも稼働させることができます。

3.容易な機能追加・変更

「オンネット統合業務」には、まず「統合DB」があります。「統合DB」には、私たちがこれまで経験した業務機能で利用する項目(社員コード、商品名、在庫場所など1,000項目以上)が定義されています。また、この項目を扱うためのプログラム(受注画面、在庫画面など600本以上)があります。そしてこのプログラムは、機能毎に小さく分割されています。「統合DB」は各社共通で利用できます(不足項目の追加、不要項目は不使用で)。機能プログラムは、利用できるものは使い、カスタマイズを要するプログラムは、似たプログラムをコピーし変更すれば良いのです。この様にして、自社業務に合わせたシステムを確実に構築できます。

4.月額利用料金制

これまでのシステムは、構築時に大きな初期費用が掛かっていました。「オンネット統合業務」も同様にカスタマイズ作業は、初期費用としてご負担いただきます。ただ、基本機能は、月額料金制ですから、初期投資リスクを軽減できます。

すぐれた拡張性を持つオンネット統合業務シリーズ

販売業務フローとオンネット販売の機能
販売業務フローとオンネット販売の機能

業務機能部のソフトウエア部品(実行形式のみ)とデータベース処理部はWEBサービスで提供します。ソフトウエア部品の呼び出しと値の取得にはSOAP(XML形式)とREST(JSON形式)を使用。HTML5+CSS環境などでブラウザから、またLinux®によるPHP、Java®などの言語からもソフトウエア部品の利用が可能です。

〔対応言語〕: C#、 〔クライアントOS〕: Windows® 7以上(Windows10を推奨)、.NET Framework4.0(左記に同梱) 〔ソフトウエア部品実行環境〕: Windows® Server 2012以上

シリーズ紹介!

売掛、会員管理、多店舗展開など複雑処理に対応

POSレジシステム
オンネットPOS

まず、POSレジ画面を見て、「ワッ何と複雑な画面!」「使い難いのでは?」お思われた事でしょう。実際に多くの方にそう言われてきました。でも、これまで、実際に導入した店舗では・・・

  • POSレジ
  • PCでPOS
  • カスタマイズ
  • ポイント管理
  • 宅配便ラベル出力

共有、承認、終了、原価管理、受注接続を実現する

見積業務システム
オンネット見積

これまでの見積は、①販売システムの見積機能利用、②エクセル、ワープロ利用がほとんどと思われます。これらは、個人単位で作成する・・・

  • 風神レポート
  • 履歴管理
  • 部署内で共有
  • 一元管理
  • 承認機能

受注、発注、在庫引当から売掛残までを統括管理

販売業務システム
オンネット販売

オンネット販売は大変高機能です。実際に各社の販売管理を実装してきましたが、各社独自の管理があり、到底「パッケージを導入して即利用」というわけにはいきませんでした・・・

  • 消費税計算
  • 帳票の出力タイミング
  • 担当者の貢献度管理

契約、発注、受領、検収、買掛残管理の各業務所掌を透明化する

購買業務システム
オンネット購買

オンネット購買は大変高機能です。当社は起業後17年に亘り、上場企業(化学)の原材料購買システムを開発、運用してきた経緯、実績が・・・

  • 消費税
  • 自動FAX
  • 上司の承認機能
  • 繰り返し購買

出荷、入荷との即時連動はもちろん、多彩な入出庫理由に対応

在庫業務システム
オンネット在庫

オンネット在庫は「オンネット統合業務」の中にあって、POSレジ販売、出荷、発注・入庫、棚卸しなどの機能と連携しています。連携して・・・

  • ハンディターミナル
  • 入出庫理由
  • 検品処理

テレワーク、工場、事務所などの勤怠、経費、稼働工数を集中管理する

工数・勤怠管理システム
オンネット工数

オンネット工数は2001年から社内利用されたシステムを機能改善する中で開発されました。当社はシステム開発会社ですが、取引先から・・・

  • 承認フロー
  • 工数と勤怠の連動
  • 日報
  • 法令順守

課題(改善・問題・障害)の共有

課題解決の確実化
オンネット改善

オンネット改善は、当社内で課題抽出、課題共有、課題解決の業務を継続実施する目的で構築しました。弊社内での利用が定着した結果、「これは役立つ」で商品化に至りました・・・

  • PDCAサイクル
  • チケット管理
  • 進捗の確認

予め定められた日時・ファイル変化により、業務処理を自動実行

ジョブ管理システム
オンネット・ジョブ管理(OJMS)

オンネット・ジョブ管理は、「オンネット統合業務」の運用基盤として開発されています。一般に販売・購買・在庫などのシステムは・・・

  • バッチプログラムの自動実行
  • ファイル監視
  • カレンダ機能

主な導入先

  • 東証一部上場スポーツジム
  • 東証一部、二部上場化学会社
  • 総合病院
  • 航空機内販売
  • ペット用品、ダイビング用品などの小売り店舗

ご説明資料(PDF)

オンネット統合業務シリーズ