株式会社オンネット・システムズ
会社情報事業紹介ニュース掲載誌求人情報会員ページお問い合わせ
ホーム  |   サイトマップ
Loading
ホーム > 事業紹介 > onDevelop / SQLSequencerデモ
  • onDevelop(システム開発事業)
  • onProduct
  • onDevelop
  • onSupport

SQLSequencer

デモのご説明

ご理解頂きたいこと

・データ処理SQLと帳票デザインを用意すると
・バッチ処理(SQLS)がサーバで実行し
・ 全国にインターネット帳票配信が
・超安価に実現できるということ!!

風神Rest帳票出力画面

(デモ内容)

  • 見積書の出力デモです
  • 手順が理解できる様にしています
  • 通常は、プログラム内に隠ぺいします

(操作手順)
<a>
下記の通り入力してください。(すべて小文字)

  • ログインID→user
  • パスワード→password
ログインボタンを押下するとセッションIDが表示されます。

<b>
下記の通り入力してください。

  • 帳票ID→0001
  • パラメータ→見積書NO=29
出力指示ボタンを押下すると、サーバ側でSQLS(バッチ処理)が起動します。
*見積書NOは29から32まで試すことが可能です。

<c>
確認ボタンを押下しますと、SQLSが終了しているかを確認できます。出力済みが表示されていると処理は完了です。
表示リンクをクリックすると見積書が表示されます。

<d>
確認が終了したらログアウトを押下してください。一定時間セッションが保持される仕組みになっています。

※ただ今サービスを停止しております(2011年01月25日現在)

SQLSデモ画面にリンクします

※ただ今サービスを停止しております(2011年01月25日現在)

問い合わせフォームへ
お問合せ先 TEL:03-5807-5081 / FAX:03-5807-5082 平日9:00~18:00 土日祝日休業    | お問い合わせ | 個人情報について